Video Library

Julian Salvi – Defensive role of No 7 at Set Piece

「オープンサイドフランカー:セットピースからのディフェンスとしての役割」

 

相手のアタックで何を見ているのか?ボールが入る前に誰とコミュニケーションを取るのか?元7番として経験豊富で、現在エクセター·チーフスでコーチとして活躍しているジュリアン·サルヴィが7番のディフェンスを教えてくれています。

ラインアウトからどのコースでディフェンスしたらいいのか?

このビデオででその答えを見つけてください!

 

 

 

Julian Salvi was one of the most consistent performers, in the number 7 jersey, in the English Premiership. 

Julian walks us through everything you need to know about the best running lines for an openside flanker.

The Openside these days has a really important role to maintain the ‘transition’ between forwards and backs.

このビデオにアクセスする権限がありません。

コメントを残す