Contributors

Ben Herring

ベン ・ヘリング

ザ・ラグビー・サイトのラグビーマネジャー

2009年プロ選手からの引退後(ハイランダーズ、ハリケーンズ、レスター・タイガース)ヨーロッパで最強のレスター・タイガースでアシスタントコーチを勤めました。ハイネケンカップの準決勝とプレミアシップ優勝も含め、2シーズンにわたり、スキルコーチとコンタクト専門として60試合もコーチとして担当しました。2011年にヘリング氏は昔からあるNECグリーンロケッツというトップリーグチームに移籍しました。

そこで元ブルーズヘッドコーチのグレッグ・クーパーと仕事を共にすることになりました。彼(ヘリング氏)がNECに入部したシーズンは、近年ではもっとも高い成績の3位という結果を残しました。

ヘリング氏は2013年からカナダ15人制と7人制代表チームのコーチになりました。ザ・ラグビー・サイトでもコンテンツ・マーネジャーとして参加し、新鮮な視点及び国際ラグビーの深い理解をいかしています。

個人データ

Born: 14 March 1980, New Zealand

Coaching Career

2009-11: Leicester Tigers

2011: Nottingham

2011-13: NEC Green Rockets (Japan)

2013-15: Canadian Rugby 15s and 7s team

Playing Career

2001-03: Southland Stags

2002-03: Highlanders

2004-06: Hurricanes and Wellington

2007-08: Leicester Tigers

Recent Videos

Technical series – Breakdown – Core and Lower Body Drills

テクニカルシリーズ:ブレイクダウン

このシリーズでは、サンウルブズ及び日本代表のアシスタントコーチを務める、ベン・へリングがタックル後のブレイクダウンを紹介してくれています。

今回の more

Technical Series – Tackle – Post Tackle

テクニカルシリーズ:タックル後

タックルした後、素早く立ちプレイに戻ることが重要です。このシリーズでは、サンウルブズ及び日本代表のアシスタントコーチを務める、ベン・へリングがタックル後のドリルを紹 more

Technical Series – Tackle – All Elements

タックルのすべての要素

タックルに関するキーポイントをベン・へリングとともに総合的にみていきます。

サンウルブズ兼日本代表チームのアシスタントコーチがタックルのそれぞれの部分をまとめ more

Technical Series – Catch and Pass – Peripheral Vision

テクニカル・シリーズ:キャッチ・アンド・パスー周辺視覚

ボールをキャッチすること、パスを出す場所、それに加えて相手選手がどこにいるかを確認するを同時に行うことは、非常に難しいです。

more

Technical Series – Tackle – Head on the Correct Side

テクニカル・シリーズ:タックル 頭を正しい方向に持っていく

頭を正しい方向に持っていくことは安全なタックルをする上で、1番大切です。このシリーズでは、サンウルブズ及び日本代表のアシスタントコーチを more

Recent Articles

What’s Eddies secret?

You are unauthorized to view this page.

more